Blue Prism開発のスキルを身に付けたい方向けに
トレーニングメニューをご用意しております。
対面で短期集中で習得したい方、ご自宅で空き
時間を使ってじっくり学習したい方、
より実践的な開発工程を習得したい方それぞれに
合ったメニューをご活用ください。

  • 開発基礎トレーニング(対面形式)

    開発基礎トレーニング
    (対面形式)

    • Blue Prism社提供の「Foundation Training」に相当するトレーニングをご提供します。
    • ご参加者1人1人に専用のBlue Prism学習環境をご提供し、講師とサポートメンバーで講義+実習形式で進行いたします。
    • 実績のある満足度評価の高い専用テキスト(当社オリジナル)でBlue Prismの一通りの基本操作を学習いただけます。
    • 実施形態として、当社五反田オフィスにご来社いただき3日間で開催する「グループトレーニング」と、お客様のオフィスへご訪問して計4回(4時間/回)で開催する「オンサイトトレーニング」を選択いただけます。
    詳細・お申込みはこちら
  • オンラインラーニング

    オンラインラーニング

    • 開発基礎トレーニングと同等の内容を自習形式で習得いただくプランです。
    • 当社で用意したリモートデスクトップ環境と解説映像つきWebテキストを使い、面倒なインストール作業を行うことなく、すぐに自習を始めることができます。
    • 場所や時間にとらわれることなく、ご自宅や勤務先などどこからでも、ご自身のペースで学習を進めることができます。
    • 学習期間を2週間or3週間or4週間のプランの中から自由にお選びいただき、期間中は土日含め毎日8:00~23:00まで学習可能です。
    • 自習中に出た疑問点は毎週開催のオンライン補講で講師に質問することができます。
    詳細・お申込みはこちら
  • 業務自動化体験ワークショップ

    業務自動化体験ワークショップ

    • 業務の自動化を要件定義~設計~実装~テストまでの一連の流れを講義+実践+レビュー形式で体験いただけるワークショップです。
    • Blue Prismの開発方法論であるROM(Robotic Operating Model)のベストプラクティスに基づいた一連の開発プロジェクトの流れを、8週間からのワークショップ形式で体験することができます。
    • 各工程ごとに必要となる標準ドキュメント作成の流れや、安定した品質を維持した上で、再利用性を高める開発のコツを学習いただくことができます。
    • 業務上、直接開発に携わらない方でも、RPAによる業務自動化の標準的な流れや自動化の勘所を掴むことができ、内製化推進や社内の横展開にご活用いただけます。
    詳細はこちら
BACK TO TOP